2012年09月04日

シビラの天然素材トイレマット トイレ風水

 マイホームへの引っ越しを機に、大量の断捨離と風水を始めたらぶじら。
まず一番最初に始めたのがトイレの風水でした。新しいトイレマットを買おうと思い、どうせ買うなら風水的にも良いものを…と調べ始めたのが始まり。らぶじらの新居はトイレがちょうど真東にあたるため、東トイレの風水を中心にトイレ風水をいろいろ調べまわりました。

 調べて分かったことは、東のトイレは「赤」「青」「白」などと相性がよく、また木の気を持つ方角なことから「グリーン」なども良いということでした。らぶじら的には「赤」いトイレはちょっと…と思い調べてみると、あまり赤が強すぎても肝臓の働きを活発にし過ぎて疲れてしまうようです。そうなると「青」「白」「グリーン」で、気に入ったものを探そうという結論になりました。

 次に頭を悩ませたのは、トイレマットの素材。いろいろな風水関係のものを読んでいくと、どれも「アクリルなどの化繊100%のものは悪い火の気を強めてしまうので天然素材100%のトイレマットを!」と書かれているのです。

 初めのうちはあまり考えずに天然素材のトイレマットを探しましたが、これがなかなか無い!その辺のお店で売っているトイレマット・カバーのセットは、ほぼ全部がアクリル100%の化繊からできているのです!

 これは大きな誤算でした。ほんの軽い気持ちから始めた風水トイレマット探しですが、なかなか奥が深かったのです。でも、ここまで調べてアクリルで妥協するのもなんだか悔しかったので、ここは徹底的に探すことにしました。
探して探して見つけた、天然素材コットン100%のトイレマット・カバーのセットがこれです。
201208292255000.jpg
 ↑我が家のトイレ。
浄化に良い炭の置物や観葉植物、鉢植えの土には浄化用の水晶さざれ石をかぶせました。
あと、たまに東トイレに良いとされる赤い花を飾ったりしています。そう毎日は飾れないので、壁に赤い花の絵を飾ろうかと考え中です。

トイレマットは「シビラ」シリーズ。

この「シビラ」というトイレマットのブランドは、そのすべてのシリーズが天然素材のコットン100%なのです。デザインも大人っぽく家族で使うトイレにはちょうど良い落ち着きと高級感が出て気に入っています。我が家のトイレの画像で見てもわかるように、購入したのは「ブルー」ですがかなりグリーンがかった色をしています。東トイレにはぴったりです☆

あともう一つ洗い替えにこちらも一緒に購入しました。

これもシビラのシリーズです。
控えめなお花がワンポイントでお気に入りです。

その他のトイレ雑貨も風水的にそろえてみました。


備長炭グッズのお店〜豊栄〜で買った、墨のオブジェ。盛り塩は管理が大変なので、めんどくさがりのらぶじらは炭の力を借りています。

 水晶さざれ石。天然石による浄化アイテムです。容器に入れて置いておいてもよし、らぶじらのように観葉植物に入れても良し。鉢植えに入れると、植物が生き生きとします。らぶじら家のトイレの観葉植物は日陰に強い「テーブルヤシ」を選びました。

 調べていくうちに興味が沸いてきて、他の方角のトイレ風水などまとめたサイトも作ってみました。
トイレ風水 色とインテリアの風水ポイント☆
天然素材のトイレマットなども方角別に載せています。トイレ風水に興味がある人はぜひ覗いてみて下さい☆
posted by らぶじら at 01:23| Comment(0) | 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。