2009年11月23日

花畑牧場経営ピンチ? 生キャラメル事業縮小続々



田中義剛さんが北海道の中札内村で経営している花畑牧場
生キャラメルのヒットでどんどん事業を拡大し、一大生キャラメルブームを巻き起こしました。

その花畑牧場が、今事業縮小を余儀なくされているそうなのです。
いわゆる「生キャラメルバブル」が、ついにはじけたと言った感じでしょうか。
花畑牧場が今経営的にピンチに直面しているようなのです。

らぶじらは、実は地元が花畑牧場の近くです。
同じ管内なので休日ドライブがてらに簡単にアクセスできます。
もちろん生キャラメルも割と容易く手に入れられますし、親戚が中札内村に住んでいる関係でいろんな話も聞きます。
以前記事でも生キャラメルと花畑牧場の口コミを書きました。
花畑牧場と生キャラメルの口コミ

田中義剛さんは今年新たに、花畑牧場を2月に東京に進出させ、渋谷、青山、銀座など8カ所で直営店をオープンさせたのですが、この1カ月ほどの間に竹下通り店、渋谷店、青山店、銀座店(ホエー豚亭)の4店舗が閉店。事業縮小を余儀なくされているようです。
まさにピンチに直面していると言った感じ。

田中義剛さんは先日約14年ぶりにタレント復帰して、ドラマ「新美味しんぼ3」で生キャラメル事業に失敗した男を演じていたのですが…現実にもそうならないことを祈っています。

花畑牧場を縮小化しても、本元の中札内だけは残ってほしいものですね。
経営はピンチだとしても生キャラメルやチーズは本当においしいので、殿様商売もこのあたりにして、堅実な経営で地域に根差した牧場になってほしいです。
posted by らぶじら at 10:56| Comment(0) | グルメ・お取り寄せ・ギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。