2009年10月27日

かもの法則 エチカの鏡で紹介 脳を変える究極の理論 西田文郎

昨日のエチカの鏡で、とても興味深い本が紹介されていました。
西田文郎さんの、「かもの法則」。
今アマゾンであっという間に売り上げ1位になるほどの話題沸騰ぶりです。


【アマゾンでの内容紹介】

能力開発の魔術師、西田文郎先生が
ビックリするほど簡単な〔心の法則〕を伝授

できるかも? やれるかも? チャンスかも?
“かもの魔法”で未来が変わる!!

マイナス思考のみなさん、反省はやめてください。
反省すると、ますます悪い「かもの法則」に入ってしまいます。
成功する人も、成功できない人も
プラス思考の人も、マイナス思考の人も
思考のすべては「かもの法則」が作り出した結果です。

脳に浮かぶプラスの「かも」は神さまがくれた
成功へのプレゼント。
逆に、「できないかも」「ムリかも」というマイナスの「かも」は
人生を台無しにする悪魔のささやきです。

仕事も、恋愛も、結婚も、
人との出会いも、子育ても、
大成功も、大失敗も、すべて「かも」が決めています。
「かもの法則」をマスターし、幸せを掴み取ってください。

………………………………………………………………………

「かもの法則」とは、そういう「かも」を指すんですね。

これはエチカの鏡では恋愛が苦手な人におすすめな本として紹介されていたのですが、基本的に何事にも応用が効くようです。大脳生理学や心理学を基礎とした考え方で、自己啓発にも役立ちます。

「できるかも」「やれるかも」と根拠もなく脳に入力することで「心理的限界」を 突破し、できなかったことがやれるようになる、という法則を解りやすく解説してくれているそう。
最近何かとマイナス志向になりがちだったので、らぶじらもこの「かもの法則」注文しました。

エチカの鏡では「かもの法則」ともう一つ子育てに悩む人におすすめな本としてすごい弁当力!―子どもが変わる、家族が変わる、社会が変わる」(佐藤 剛史)も紹介されていました。
こちらもとても気になるので、「かもの法則」が読み終わったら見てみようと思っています。

posted by らぶじら at 09:00| Comment(0) | 音楽・書籍・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。