2009年09月06日

平林都 エチカの鏡 伝説の接遇マナー講師再び

前にエチカの鏡エレガントスクールというマナースクールの講師、平林都(ひらばやしみやこ)さんを取り上げていました。

彼女は高校卒業後兵庫県の信用金庫に就職し、自分の給料で茶道、着付け、華道などの習い事を1週間に12ヶ所も通ったそうです。そこから「接遇」を学び、27歳でエレガントスクールを開業。
その後、平林都さんがマナースクールで研修を受け持った企業の業績は確実に伸びると言われ、現在では年間で300件以上の研修をこなしているという伝説のマナー講師です。

番組でもやっていましたがとっても厳しいスパルタ指導でも知られている方で、受講者に少しのミスでもあれば関西弁で壮絶に叱責し怒声を浴びせます。立ち居振る舞いから言葉遣いまで細かく徹底的に指導し、その結果身に付いた接遇が企業の実績に繋がっているんですね。

でも今あんな風に厳しくしっかり正しいことを教えてくれる方って少なくなったように思います。
別にマナーや接遇に限ったことではないのですが、ただ単に厳しくてとんちんかんだったり、嫌われるのを恐れて他人行儀だったり。
平林都さんのようにピンと筋の通った方は本当に憧れます。
らぶじらは褒めて伸ばされるより厳しくされる方が燃えるタイプなので(笑)

らぶじらは今27歳、平林都さんがエレガントスクールを開講したときと同い年です。
平林都さんの著書があれば参考にしたくて探していますが、今のところ本は書いていないようです。
もし書籍が出版されることになれば、マナーや接遇などいろいろ取り入れて参考にしたいですね。
前回の放送後は本がないことでがっかりしていましたが、今日の放送も楽しみです♪

口コミおすすめ情報ネット☆TOPページへ

ブログパーツ
posted by らぶじら at 18:23| Comment(0) | 映画・ドラマ・テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。