2009年08月25日

新型インフルエンザ 家庭で出来る予防策 免疫力がつく栄養摂取方法!

新型インフルエンザについて、今ニュースでは様々な方向から特集しています。
その中でも面白かった特集が、
家庭で出来る予防策の中でも「免疫力」を栄養摂取の工夫で高めていくというもの

前に碁石茶が免疫力を高めるのに役立つと取り上げましたが、こちらも人気が高まっているようですね。

今回は「ビタミン」をしっかり摂取することで免疫力を高めていこうというお話です。

免疫力を高めるのには、ビタミンA、B、C群を積極的に摂取することが大切なのだそうです。
それもやはり食材から摂ることが一番理想的とのこと。
それぞれのビタミンが効率よく摂取できる食材はこちら。


【ビタミンAが豊富な食材】

にんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜

【ビタミンBが豊富な食材】

大豆、豚肉など

【ビタミンCが豊富な食材】

ブロッコリー、キウイなど


どれも一般的な食材なので取り組みやすいですよね。
医食同源、という言葉をよく耳にしますが、
体の中から免疫力を高めて、そして外からの感染を予防してくことがシンプルだけど最も理にかなった方法なのだと思います。

新型インフルエンザのワクチンの供給は早くても10月の下旬ごろからになるようです。
それまで個々での対策をしっかり実行して感染が少しでも広がらないように気を付けて行きたいものですね。
posted by らぶじら at 23:01| Comment(0) | 新型インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。