2009年08月01日

宮坂絵美里さんのミスユニバース世界大会の衣装が変更!?

2ヶ月前にミスユニバース・ジャパンに選ばれた宮坂絵美里さん。
最近はグータン・ヌーボへの出演や、プロアクティブのCMに講師のイネス・リグロンさんと一緒に出演するなど、少しずつ芸能界でも浸透してきているようです。

さて、来る八月、ついにミスユニバースの世界大会がバハマで行われます。
ミスユニバース・ジャパンの宮里絵美里さんもすでに日本を発ったようです。

その世界大会で宮里絵美里さんが着る衣装が今大変話題になっています。
これがその話題の衣装。

gnj0907230510017-n1.jpg

振袖の水玉は金箔、帯は西陣織、つめは漆塗り。
ピンクの下着とガーターベルトが丸見えというなんともショッキングな衣装。

宮坂絵美里さん本人はこの衣装で世界大会を勝ち抜く「自信があります」と話しているようですが、どうなんでしょう???
実際、苦情が殺到しているようです。
帯を提供しているお店は「うちの帯は使わせない」と講義しているそう。
どうも売春婦のように見えてしまう、というのが理由のようです。

日本のよき伝統文化と現代の融合を目指しているのだとは思いますが、
何か日本の本当に大切なものを忘れてしまっている気がします。

結局衣装は丈を長くして下着が隠れるように調整するようですが…。
今までずっと指導してきたイネス・リグロンさんは、どんな見解なのでしょうか…?





posted by らぶじら at 15:05| Comment(0) | ダイエット・美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。