2013年11月23日

特バラ 年末ジャン宝くじ100枚を2割引きで買える!6000円必ず当てる買い方

「特バラ」ってどんな買い方?
 年末ジャンボ宝くじで必ず6000円当てるお得な買い方とは…

 昨日11月22日、年末ジャンボ宝くじが発売されました。
 今回の年末ジャンボ宝くじは前後賞合わせて7億円と当選金額は地上最高額。
 今年こそ!と意気込む人は多いと思います。

 ところで、同じ買うにしてもできるだけ当選確率のいい買い方をしたいですよね?
 高額当選者の多く出た売り場で買ったり、買う日を風水的に選んだり…
 一応理論上高額当選がしやすい買い方がいくつかあります。
 その一つが縦バラという買い方なのですが、この買い方は高額当選のしやすい買い方なので元手を減らしてしまう確率もかなりあります。

 そこでもう一つ、「特バラ」という買い方があるそうなんです。
 これは、3万円分のバラを、下二桁すべて違う数字になるように100通り購入するというもの。

 特バラ.jpg

 下二桁は3000円の当選になるので、この特バラで購入すると必ず3000円は当選するわけです。
 そして下一桁の300円は10枚当選する計算。すると合計6000円の当選は保障されるのです!

 まとめると、
 30000円で宝くじを特バラで100枚買うと、必ず6000円は当選する。
 宝くじを100枚、20%オフ、2割引きで買うことができるのです!
 そしてもちろん、その中から高額が当選する確率も残っています。
 夢が膨らみますね。

 こう考えると、元手がもったいなくて購入に踏み切れなかった人も一歩踏み出せそうですね。
 毎年の風物詩の年末ジャンボ宝くじですが、縦バラや特バラなど、買い方もいろいろ奥が深いですね。

【関連記事】
宝くじの当選確率が一番高い買い方 バラ?連番?の比較
宝くじで1000万円以上を当てる最も確率の高い買い方





posted by らぶじら at 08:41| Comment(0) | 自己紹介・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。